リッチテキストHTMLエディタに関して

利用可能な機能: あなたのユーザプロファイルでHTMLエディタが使用禁止にされています。

リッチテキストHTMLエディタは、ブラウザ上でワードプロセッサの機能を実現します。ここでは、直感的にテキストを編集することができ、通常のHTMLコードが自動生成されます。

このエディタには、テキストの整形に加えて数多くの便利な機能があります。

他のアプリケーションからテキストをコピーする

Microsoft Word等の他のWindowsアプリケーションからリッチテキストをコピー&ペーストすることができます。コピー元のフォーマットはそのまま保持されます。ブラウザのメニューより通常のコピー&ペースト(または、Control-C および Control-V) を使用してください。

イメージを挿入する

あなたがすでにイメージをウェブ上に公開し、URIでアクセス可能な場合、「Insert Image」ボタンを使ってイメージ挿入することができます。

テーブルを挿入する

テキストにレイアウトを追加する場合は、ツールバーの「Insert Tables」ボタンを使用できます。

リンクを挿入する /

新しいリンクを作成する場合は、まずリンクを張りたいテキストを入力してください。そしてそのテキストを選択して、ツールバーのリンクボタンをクリックしてください。リンクしたいURIを入力して完了です!

スマイリー (感情表現アイコン) を挿入する

テキストにこれらの小さなアイコンを挿入する場合、ツールバーのスマイリーアイコンをクリックしてください (代わりに該当するコードをテキストに入力することもできます。入力したコードはスマイリーに変換されます)。

##emoticons_html##
 

全ヘルプファイルのインデックス